大根の中華風混ぜご飯

大根の中華風混ぜご飯の写真

調理時間:15分

熱量:421kcal

塩分:1.7g

※カロリー・塩分は1人分です。

万能調味料【つゆの素】を入れてご飯を炊き、炒めた具材を合わせるお手軽な炊き込みご飯です。大根は皮ごと角切りにすることで、歯ごたえも楽しんでいただけます。大根の葉まで無駄なく使えるエコメニューです。ご飯のベースはそのままに、旬の野菜を合わせるとバリエーションも広がります。

材料(米2合分)

白米
2合(300g)
つゆの素
50ml
大根
1/3本(下の部分220g)
大根の葉
4㎝分(45g)
豚肩ロース薄切り肉
100g
にんにく
1片
ごま油(炒め用)
大さじ1
つゆの素
大さじ1
粗挽き黒こしょう
少々
三つ葉
適量(3枝分 10g)
ごま油(仕上げ用)
小さじ1

つくり方

  1. 白米は研いでザルにあげる。炊飯器に白米、【つゆの素】50mlを入れ、2合の目盛よりやや少なめに水を加え、全体を混ぜてから炊く。

  2. 大根は皮付きのまま、7~8mmの角切りに、葉は刻む。にんにくはみじん切り、三つ葉は葉先のみをざく切りにする。豚薄切り肉は1㎝幅に切る。

  3. フライパンにごま油大さじ1(炒め用)とにんにくを入れて熱し、香りが出たら豚薄切り肉を入れ、色が変わるまで炒める。角切りの大根を加え表面が透明になるまで強火で炒め、最後に大根の葉を加え、さっと炒める。【つゆの素】大さじ1と粗挽き黒こしょうで味を調える。

  4. 炊き上がったご飯に、[3]と香り付けにごま油小さじ1(仕上げ用)を加え、全体をよく混ぜ合わせる。

  5. 器に盛りつけ、三つ葉を飾る。

料理のポイント

【つゆの素】を入れてご飯をたいておけば、 まぜご飯が簡単に調理いただけます。 お子様の好きな具材を炒めて混ぜればアレンジ自在。 和風でも洋風でも簡単です。

レシピに使われている商品

  • つゆの素 1000ml(3倍濃厚)

    つゆに合うバランスの良い本醸造特級醤油を使い、かつお節の良さを100%引き出す独自の製造方法により、めんつゆ、天つゆから煮物や丼もの、ちょっと手を加えて和風ドレッシングまで、あらゆる料理に幅広く使えます。 ●保存料無添加

    つゆの素 1000ml(3倍濃厚)
  • つゆの素ゴールド500ml (3倍濃厚)

    新・つゆの素ゴールドは定評ある美味しさはそのままに、バランスを整え、より美味しさをアップしました。 ●有機JAS認定本醸造有機醤油を使用  (小麦、大豆共に有機栽培原料使用) ●国内製造鰹節と、北海道産昆布を使用 ●だし素材1.5倍配合(当社「つゆの素3倍品」比) ●化学調味料、保存料、着色料無添加

    つゆの素ゴールド500ml (3倍濃厚)

つゆの素 1000ml(3倍濃厚)を使ったレシピ

つゆの素ゴールド500ml (3倍濃厚)を使ったレシピ