枝豆みたらし団子

枝豆みたらし団子の写真

調理時間:10分

熱量:173kcal

塩分:0.9g

※カロリー・塩分は1人分です。

余った枝豆と残りごはんで、包丁や火を使わずにお子様と一緒に簡単に作れるエコレシピです。お子様にも人気のみたらしあんはストレートの【素麺つゆゴールド】を使えば簡単に本格的な風味が楽しめます。お子様と一緒に作って楽しく、おやつに軽食に大満足のヘルシースイーツ。香ばしい枝豆の香りが食欲をそそります。(監修:野菜ソムリエ 真田祥子)

材料(直径5㎝の団子4つ分(約2人前))

ゆで枝豆
50g (さや付きの場合 100g)
ごはん
140g(茶碗 約1杯)
素麺つゆゴールド
50ml
砂糖
小さじ1(3g)
片栗粉
小さじ1(3g)
小さじ2(5g)

つくり方

  1. 厚めのポリ袋にごはんと枝豆を入れ、袋の上から木ベラの背などで押し潰すように混ぜ、枝豆が程良く潰れて、ごはんと混ざるようにする。袋から取り出し、4等分の団子状にする。

  2. [1]をトースターで5~10分程度、焼き色が付くまで焼く。

  3. 耐熱ボウルに【素麺つゆゴールド】と片栗粉、水をよく混ぜ合わせ、ラップをせずに電子レンジ(700W)に入れ、30秒レンジにかける。一度取り出して混ぜ、その後15~20秒程度ずつ数回に分けて加熱する。その都度、よく混ぜながら、とろみをつける。(700Wではおよそ2分程度でとろみがつきます。)※500Wの場合1分20秒、600Wの場合1分10秒程度

  4. あんを[2]に絡める。※トースターの代わりに小さなフライパンで団子を焼き、同じフライパンでたれを作り、最後に団子と絡めてもよい。※冷凍枝豆を使用するとさらに簡単です。

料理のポイント

爽やかな枝豆の緑色が ごはんの白に映えて鮮やかできれいです。

レシピに使われている商品

  • ゴールドつゆ 素麺 300ml(ストレート)

    ●本醸造特級有機醤油、国内製造鰹節、鯖節と北海道産の昆布を使用。 ●化学調味料、保存料、着色料無添加のそのまま使用するストレートつゆです。 ●こだわりのあらしぼり製法*(*あらしぼり製法は、だしのにごり(微粒子)を残す製法です。にごりの成分が麺にからむことで麺が美味しく感じ、力強い味を生み出します。)

    ゴールドつゆ 素麺 300ml(ストレート)