夏野菜和風ビーフン

夏野菜和風ビーフンの写真

調理時間:20分

熱量:418kcal

塩分:2.3g

※カロリー・塩分は1人分です。

レシピ考案者

YOMEちゃん

炒めたなす・ししとう・ゴーヤなどとビーフンをあわせ、「白だし」で味付けします。しっかり味の「白だし」のおかげで、味付けは失敗知らずです。仕上げにトマト・香菜を散らします。馴染み深い味わいでみんなが大好きな味に。

材料(2人分)

ビーフン
100g
豚バラ薄切り肉
50g
なす
1本
ゴーヤ
1/2本
ししとう
6個
パプリカ(赤)
1/4個
にんにく
1片
コーンホール(缶)
大さじ4
100ml
サラダ油
大さじ1
(A)白だし
大さじ2
(A)粗挽き黒こしょう
少々
ミニトマト
4個
パクチー(お好みで)
2枚

つくり方

  1. 豚肉は5cm幅に切る。なすは長さを半分に切り、くし形切りにして水にさらす。ゴーヤは縦半分に切ってわたを除き、薄い半月切りにする。ししとうは切り込みを入れる。パプリカは長さを半分に切り、くし形切り。にんにくはみじん切り、コーンは缶汁を切る。ミニトマトはくし形切りにする。

  2. ボウルにたっぷりのぬるま湯(分量外)を用意し、ビーフンを入れて戻して、水気を切り、食べやすい長さに切る。

  3. フライパンに油、にんにくを中火で熱し、豚肉を加えて炒める。肉の色が変わったら水気を切ったなす、ゴーヤ、ししとう、パプリカを加えて炒める。

  4. ③に②のビーフン、水(100ml)を入れ、水分がなくなるまで熱する。(A)を加えて調味し、さらにコーンを加えてざっと炒める。

  5. 器に④を盛りつけ、ミニトマトを散らして、お好みでパクチーを飾る。

レシピに使われている商品

  • 白だし 1000ml (希釈タイプ)

    国内産の鰹節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしを合わせ、上品な風味の白だしに仕上げました。お吸い物やうどん、炊き込みご飯、茶碗蒸しなど、素材の色を活かした料理が簡単にできます。着色料は使用しておりません。

    白だし 1000ml (希釈タイプ)
  • 白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

    新・白だしゴールドは香り高く味わい豊かに、だしの風味にさらに磨きをかけました。 淡色仕上げの上品な風味の白だしです。 ●有機JAS認定本醸造有機醤油を使用  (小麦、大豆共に有機栽培原料使用) ●国内製造鰹節、さば節、宗田鰹節、北海道産昆布の合わせだしを使用 ●だし素材を1.5倍配合(当社「白だし」比) ●化学調味料、着色料無添加

    白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)
  • 白だし特撰200ml

    ・本枯鰹節、鯖節、宗田鰹節と有機丸大豆の白醤油を使用し、淡色で上品な風味に仕上げました。 ・北海道産昆布、種子島産さとうきびの粗糖、沖縄の海水塩使用。 ・化学調味料、保存料、着色料無添加。

    白だし特撰200ml

レシピ考案者

  • YOMEちゃん

    メニュープランナーYOMEちゃんこと大井純子。神奈川県出身。黒幕(旦那さん)と娘との3人家族。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴った ブログ「よめ膳@YOMEカフェ」は、幅広い年齢層から支持を得て、毎月200万アクセスを誇る。にんべんの商品を使ったアイデアレシピも多数開発。

白だし 1000ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だし特撰200mlを使ったレシピ