お手軽本格キーマカレー

お手軽本格キーマカレーの写真

調理時間:25分

熱量:724kcal

塩分:6.0g

※カロリー・塩分は1人分です。

レシピ考案者

茂出木浩司

煮込まず簡単にできるキーマカレー。【白だし特撰】を加えるだけで、本格風味に仕上がります。

材料(2人分)

【白だし特撰】
大さじ2
合い挽き肉
200g
玉ねぎ
1/2個
ピーマン
1個
なす
1本
プチトマト
6個
にんにく
1片
バター
大さじ1(12g)
カレールウ(フレークタイプ。固形のものはくだいておく)
50g
トマトケチャップ
大さじ1
ウスターソース
大さじ1
タバスコ(お好みで)
小さじ1/2
1/2カップ〜1カップ
(100~200ml)
塩・こしょう
少々
ご飯
2膳分

つくり方

  1. 玉ねぎ、ピーマンは大きめのみじん切り、なすは1cm角に切る。プチトマトは1個を4等分に。にんにくはみじん切りに。

  2. フライパンにバターを熱し、にんにく、玉ねぎを炒める。透き通ってきたら合い挽き肉を加えてほぐすように炒め、火が通ったらなすとピーマンを加えて炒める。

  3. 【白だし特撰】、水、カレールウ、トマトケチャップ、ウスターソース、タバスコを加え、塩・こしょうで味を調えながら、とろみがつくまで煮る。

    【ポイント】
    【白だし特撰】と水の量はカレールウの種類によって加減してください。ルウは、フレークタイプが溶けやすく便利です。固形のものを使う際にはあらかじめ刻んでおいたものを使用します。

  4. 最後にプチトマトを加えてさっと煮たら完成。器に盛ったご飯にかけてどうぞ。

    【ポイント】
    プチトマトは火を通しすぎないように。

レシピに使われている商品

  • 白だし特撰200ml

    本枯鰹節、さば節、そうだがつお節と有機丸大豆の白醤油を使用し、淡色で上品な風味に仕上げました。「うどんつゆ」「茶碗蒸し」「鍋物」などいろいろな用途にお使いいただけます。 ●北海道産昆布、種子島産さとうきびの粗糖などを使用 ●化学調味料、保存料、着色料無添加

    白だし特撰200ml
  • 白だし 1000ml (希釈タイプ)

    国内製造の鰹節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしを合わせ、上品な風味の白だしに仕上げました。お吸い物やうどん、炊き込みご飯、茶碗蒸しなど、素材の色を活かした料理が簡単にできます。着色料は使用しておりません。

    白だし 1000ml (希釈タイプ)
  • 白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

    新・白だしゴールドは香り高く味わい豊かに、だしの風味にさらに磨きをかけました。 淡色仕上げの上品な風味の白だしです。 ●有機JAS認定本醸造有機醤油を使用  (小麦、大豆共に有機栽培原料使用) ●国内製造鰹節、さば節、宗田鰹節、北海道産昆布の合わせだしを使用 ●だし素材を1.5倍配合(当社「白だし」比) ●化学調味料、着色料無添加

    白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

レシピ考案者

  • 茂出木浩司

    たいめいけんは、食通として知られる作家・池波正太郎がこよなく愛したことでも知られ、映画「タンポポ」に登場するタンポポオムライスなどが有名。1994年、たいめいけんの三代目として就任。三越日本橋本店「デリカテッセン・ヒロ」をはじめ、数多くの店舗をてがける。波乗り、カイトボーディングなど多彩な趣味ももち、テレビの人気バラエティー番組にもたびたび登場し人気を博している。

白だし特撰200mlを使ったレシピ

白だし 1000ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)を使ったレシピ