この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

menu

この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
閉じる

「YOMEちゃんレシピ」 里芋のそぼろあんかけ

検索結果へ戻る

レシピを印刷

  • 調理時間50分
  • ジャンル:副菜

「YOMEちゃんレシピ」 里芋のそぼろあんかけ

里芋に、旨味たっぷりの鶏挽き肉のあんをかけます。ほっくりした里芋の食感とだし汁の香りがよくからみます。

材料

【2人分】

里芋
300g(約4個)
鶏挽き肉
70g
薫る味だし(かつおと昆布)
1袋


100ml
水溶き片栗粉(片栗粉・水)
各小さじ1/2
ゆずの皮・糸三つ葉
各適量

【A】

砂糖
大さじ1
しょう油
大さじ1


みりん
大さじ1/2
小さじ1/2

ぐっと、おいしくする一品

薫る味だし(かつおと昆布)
薫る味だし(かつおと昆布)
だし本来の味と香りを極めました。
商品案内へ

つくり方

  1. 里芋は皮をむき、塩(適量:分量外)をまぶしてころがし、ぬめりを取ります。ぬめりが取れたら表面の塩を洗い流します。
  2. 鍋に里芋・かぶる位の水(約300ml:分量外)・【薫る味だし(かつおと昆布)】を合わせ火にかけ、沸騰したら中火で里芋が柔らかくなるまで煮ます。
  3. [2]のだしパックを取り出し、粗熱を取ってから中身を袋から出します。
  4. 別の鍋に[3]・水・Aを合わせてひと煮立ちさせ、挽き肉を加えて菜箸でほぐしながら火を通します。途中、アクを取り、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  5. 器に[2]を盛りつけ、[4]をかけます。千切りにしたゆずの皮・糸三つ葉を添えます。
ページトップへ