この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

menu

この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
閉じる

山形風 芋煮汁

検索結果へ戻る

レシピを印刷

  • 熱量:279kcal(1人分)
  • 調理時間:20分
  • ジャンル:スープ・汁物
  • 塩分:3.4g(1人分)

山形風 芋煮汁

山形の郷土料理である芋煮汁。
国内産鰹節だしに、キレのある味わいの本醸造濃口醤油と、 まろやかなコク味のたまり醤油で仕上げた芋煮汁は寒い時期、特にオススメです!
本場さながらの味を、ご家庭でも簡単に作れます。


材料

【2人分】

里芋(冷凍可)
大4~5個
牛肉(薄切り)
100g
こんにゃく
1/4枚
(約50g)
長ねぎ
1/2本
(約50g)
500ml
山形風 芋煮汁
だしパック1袋(3g)/
調味液1袋(50ml)

ぐっと、おいしくする一品

だしが世界を旨くする
山形風芋煮汁
50ml+だしパック3g
国内産鰹節だしに、キレのある味わいの本醸造濃口醤油と、まろやかなコク味のたまり醤油で仕上げた山形風芋煮汁の素です。
商品案内へ

つくり方

  1. 里芋は皮をむいて、食べやすい大きさに切る。もみ洗いをしてぬめりを取る。
    こんにゃくは食べやすい大きさに手でちぎり、長ねぎは斜め切り、牛肉は食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に里芋、こんにゃく、水、だしパックを入れて火にかける。
    アクを取りながら中火で5分煮たら調味液を入れ、里芋が柔らかくなるまで10分程煮る。
  3. 牛肉、長ねぎを加え、牛肉に火が通ったらだしパックを取り出し、器に盛る。
ページトップへ