この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

menu

この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
閉じる

椎茸とひじきのつくね焼き

検索結果へ戻る

レシピを印刷

  • 熱量:181kcal(1人分)
  • 調理時間:25分
  • ジャンル:主菜
  • 塩分:2.4g(1人分)

椎茸とひじきのつくね焼き

鶏ひき肉にひじき、小ねぎなどの具材と、つゆの素を合わせて椎茸の笠と共に焼きます。つゆの素が絡み、照り焼き風に仕上がります。お弁当にも。

材料

【2人分】

生椎茸
6枚
鶏ひき肉
100g
小ねぎ
4本
ひじき(乾)
5g
サラダ油
小さじ2
片栗粉
適宜


(A)つゆの素
大さじ3
(A)水
大さじ3
(A)片栗粉
小さじ1
(A)おろししょうが
小さじ1
糸三つ葉(お好みで)
適量

ぐっと、おいしくする一品

つゆの素 1000ml
つゆの素(3倍濃厚)
【つゆの素】は、煮物、炒め物、ご飯もの、様々な料理にご活用いただける、ロングセラーの万能調味料です。
商品案内へ
つゆの素ゴールド
【ゴールドシリーズ】は本醸造有機醤油使用、だし1.5倍配合(通常品比)のプレミアムグレードです。
化学調味料無添加
商品案内へ

つくり方

  1. 生椎茸は石づきをとり、軸の部分はみじん切りにする。小ねぎは小口切りにする。ひじきはたっぷりの水に入れて戻しておく。
  2. ボウルに鶏ひき肉を入れて粘りがでるまでよく混ぜ、①の生椎茸の軸部分、小ねぎ、水気を切ったひじきを加えてよく混ぜ、6等分にする。
  3. 生椎茸の笠の内側部分に②をのせて形を丸く整え、表面に薄く片栗粉をまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、③を肉の面を下にして並べて焼く。蓋をして蒸し焼きにし、中まで火が通ったら(A)をよく混ぜて加え、煮絡める。
  5. 器に④を盛り、お好みでざく切りにした糸三つ葉を添える。
ページトップへ