この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

menu

この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
閉じる

里芋の揚げだし

検索結果へ戻る

レシピを印刷

  • 熱量:222kcal(1人分)
  • 調理時間:20分
  • ジャンル:主菜
  • 塩分:3.1g(1人分)

里芋の揚げだし

電子レンジで柔らかくした里芋に片栗粉をまぶして揚げ焼きにして仕上げます。中は火が通っているのでさっと揚げ焼きするだけ。「つゆの素」としょうがのあんかけをかけていただきます。

材料

【2人分】

里芋
中8~10個
片栗粉
大さじ2
揚げ油
適量


(A)つゆの素
大さじ4
(A)水
1カップ
(A)片栗粉
小さじ2
おろししょうが
小さじ1
青ねぎ
2本

ぐっと、おいしくする一品

つゆの素 1000ml
つゆの素(3倍濃厚)
【つゆの素】は、煮物、炒め物、ご飯もの、様々な料理にご活用いただける、ロングセラーの万能調味料です。
商品案内へ
つゆの素ゴールド
【ゴールドシリーズ】は本醸造有機醤油使用、だし1.5倍配合(通常品比)のプレミアムグレードです。
化学調味料無添加
商品案内へ

つくり方

  1. 里芋は皮をむいて水洗いし、ふんわりラップをして電子レンジで竹串がすっと通るまで加熱する。(目安:600W、6分)青ねぎは小口切りにする。
  2. フライパンに高さ1cm位になるよう揚げ油を入れて熱し、片栗粉をまぶした①の里芋を揚げ焼きにする。
  3. 鍋に(A)を入れ、とろみがつくまで混ぜながら加熱し、おろししょうがを加えて火からおろす。
  4. 器に②を盛りつけて③をかけ、青ねぎを散らす。
ページトップへ