この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

menu

この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
閉じる

つるつるささみの温奴

検索結果へ戻る

レシピを印刷

  • 熱量:189kcal(1人分)
  • 調理時間:15分
  • ジャンル:主菜
  • 塩分:5.8g(1人分)

つるつるささみの温奴

ささみに片栗粉をまぶして茹で、つるんとした舌触りに。角切りにしたお豆腐と白だしをあわせて煮立て、梅干し、オクラ、大葉を添えます。夏にもおいしいさっぱりした温奴です。

材料

【2人分】

鶏ささみ
3本
片栗粉
適宜
絹ごし豆腐
1丁
オクラ
3本


(A)白だし
大さじ3
(A)水
1と1/2カップ
(A)片栗粉
小さじ2
梅干し
2個
大葉
3枚

ぐっと、おいしくする一品

白だし 1000ml
白だし 1000ml
【白だし】は鰹節とさば節・宗田鰹節の混合だしと昆布のだしを加えた奥行きある味です。素材の味を生かした汁物、麺類など、幅広くご利用いただけます。
商品案内へ
白だしゴールド 500ml
白だしゴールド 500ml
【ゴールドシリーズ】は本醸造有機醤油使用、だし1.5倍配合(通常品比)のプレミアムグレードです。
化学調味料無添加
商品案内へ

つくり方

  1. ささみは筋を除いてそぎ切りにし、片栗粉をまぶして、熱湯で火が通るまで茹でる。
  2. 豆腐は6等分に切る。オクラは塩(適量:分量外)でもみ、熱湯でさっと茹で、粗熱がとれたら、薄い小口切リにする。大葉はせん切りにする。
  3. 鍋に豆腐と(A)を入れ、火にかけて煮立て、①を加えてさっと温める。
  4. 器に③を盛りつけ、オクラ、梅干し、大葉を添える。
ページトップへ