「YOMEちゃんレシピ」 里芋のそぼろあんかけ

里芋に、旨味たっぷりの鶏挽き肉のあんをかけます。ほっくりした里芋の食感とだし汁の香りがよくからみます。

材料(2人分)

里芋
300g(約4個)
鶏挽き肉
70g
薫る味だし(かつおと昆布)
1袋
100ml
水溶き片栗粉(片栗粉・水)
各小さじ1/2
(A)砂糖・しょうゆ
各大さじ1
(A)みりん
大さじ1/2
(A)酒
小さじ1/2
ゆずの皮・糸三つ葉
各適量

つくり方

  1. 里芋は皮をむき、塩(適量:分量外)をまぶしてころがし、ぬめりを取ります。ぬめりが取れたら表面の塩を洗い流します。

  2. 鍋に里芋・かぶる位の水(約300ml:分量外)・【薫る味だし(かつおと昆布)】を合わせ火にかけ、沸騰したら中火で里芋が柔らかくなるまで煮ます。

  3. [2]のだしパックを取り出し、粗熱を取ってから中身を袋から出します。

  4. 別の鍋に[3]・水・(A)を合わせてひと煮立ちさせ、挽き肉を加えて菜箸でほぐしながら火を通します。途中、アクを取り、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

  5. 器に[2]を盛りつけ、[4]をかけます。千切りにしたゆずの皮・糸三つ葉を添えます。

レシピに使われている商品

  • 薫る味だし かつおと昆布6袋入

    素材になるべく熱をかけない乾燥法。だし本来の味と香りを極めました。一つ一つに不活性ガスを充てんした個包装。酸化を抑え、香味品質を保ちます。鰹節専門のにんべんが、プロの料理人も認める上質な味をご家庭へお届けします。

    薫る味だし かつおと昆布6袋入

レシピ考案者

  • YOMEちゃん

    メニュープランナーYOMEちゃんこと大井純子。神奈川県出身。黒幕(旦那さん)と娘との3人家族。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴った ブログ「よめ膳@YOMEカフェ」は、幅広い年齢層から支持を得て、毎月200万アクセスを誇る。にんべんの商品を使ったアイデアレシピも多数開発。

薫る味だし かつおと昆布6袋入を使ったレシピ