洋のだしの優しいポタージュ

洋のだしの優しいポタージュの写真

調理時間:20分

熱量:473kcal

塩分:3.1g

※カロリー・塩分は1人分です。

レシピ考案者

茂出木浩司

【白だし特撰】のスキッとした風味をベースにしたスープは、しつこさのない優しい味わいです。ベーコンの旨みと野菜の甘みがしっかり溶け込んだ毎日飲みたいスープ。簡単に作れる手作りクルトンは目から鱗のおいしさです。

材料(4人分)

●ポタージュ
【白だし特撰】
65ml
735ml(白だし特撰希釈用)
玉ねぎ
1/2個
セロリ
50g
ベーコン
2枚
牛乳
1カップ(200ml)
小麦粉
大さじ4
バター
大さじ3(36g)
生クリーム
大さじ4(60ml)
ローリエ
1枚
●手作りクルトン
食パン
2枚
オリーブオイル
大さじ1強(15g)
バター
大さじ2(24g)
パセリのみじん切り
適宜

つくり方

  1. ベーコンは半分に切って重ね、タテに細長く切ってからみじん切りに。玉ねぎ、セロリもそれぞれみじん切りにする。

    【ポイント】
    スープなので、玉ねぎはできるだけ細かいみじん切りにしましょう。

    【ポイント】
    このレシピを美味しく作るには、香味野菜としてセロリが欠かせません。

  2. 大きな鍋を火にかけバターを入れて溶かす。バターが溶けたらベーコンを炒める。次に玉ねぎを入れて炒め、しんなりしたらセロリを加え炒める。

    【ポイント】
    ベーコンを入れたら強火にしてベーコンのうまみをだすようにします。野菜を炒めることで甘さをがでます。

  3. 野菜がしんなりしたら希釈した【白だし特撰】を注ぎ、強火にして少し煮込む。ローリエを入れる。

    【ポイント】
    ローリエは小麦粉の臭み消しになります。

  4. ボウルに牛乳を入れ、ふるった小麦粉を加えてホイッパーでしっかりかき混ぜる。

  5. ③が煮立った状態で、④をこし器で濾しながら入れ、焦げつかないよう木べらでかき混ぜる。

    【ポイント】
    小麦粉はポタージュのとろみになります。小麦粉を入れると焦げ付きやすくなるので、木べらで鍋底をするようにして混ぜながら煮ます。

  6. コク出しに生クリームを加え、焦げ付かないように混ぜながら1回沸騰させ、お玉ですくってみてとろみ感がでてきたら、アクをすくって出来上がり。

  7. クルトンを作る。フライパンにオリーブオイルを入れ、1cm角に切った食パンをカリッと炒める。バター大さじ2を加えさらに炒め、仕上げにみじん切りしたパセリをふる。

  8. カップにスープを注ぎ、クルトンをのせてオリーブオイル少々をたらす。

レシピに使われている商品

  • 白だし特撰200ml

    本枯鰹節、さば節、そうだがつお節と有機丸大豆の白醤油を使用し、淡色で上品な風味に仕上げました。「うどんつゆ」「茶碗蒸し」「鍋物」などいろいろな用途にお使いいただけます。 ●北海道産昆布、種子島産さとうきびの粗糖などを使用 ●化学調味料、保存料、着色料無添加

    白だし特撰200ml
  • 白だし 1000ml (希釈タイプ)

    国内製造の鰹節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしを合わせ、上品な風味の白だしに仕上げました。お吸い物やうどん、炊き込みご飯、茶碗蒸しなど、素材の色を活かした料理が簡単にできます。着色料は使用しておりません。

    白だし 1000ml (希釈タイプ)
  • 白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

    新・白だしゴールドは香り高く味わい豊かに、だしの風味にさらに磨きをかけました。 淡色仕上げの上品な風味の白だしです。 ●有機JAS認定本醸造有機醤油を使用  (小麦、大豆共に有機栽培原料使用) ●国内製造鰹節、さば節、宗田鰹節、北海道産昆布の合わせだしを使用 ●だし素材を1.5倍配合(当社「白だし」比) ●化学調味料、着色料無添加

    白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

レシピ考案者

  • 茂出木浩司

    たいめいけんは、食通として知られる作家・池波正太郎がこよなく愛したことでも知られ、映画「タンポポ」に登場するタンポポオムライスなどが有名。1994年、たいめいけんの三代目として就任。三越日本橋本店「デリカテッセン・ヒロ」をはじめ、数多くの店舗をてがける。波乗り、カイトボーディングなど多彩な趣味ももち、テレビの人気バラエティー番組にもたびたび登場し人気を博している。

白だし特撰200mlを使ったレシピ

白だし 1000ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)を使ったレシピ