和風おろし煮込みハンバーグ

和風おろし煮込みハンバーグの写真

調理時間:45分

白だしと大根おろしでさっぱりと食べられる煮込みハンバーグです。
フードコーディネーター/タイ料理研究家 両角舞氏考案

材料(2人分)

玉ねぎ
1/2個
サラダ油
小さじ2
1個
パン粉
10g
牛乳
大さじ2
合挽き肉
200g
2g
胡椒
適量
サラダ油
小さじ2
白だし
大さじ3
200ml
大さじ1
みりん
大さじ1
大根
150g
水とき片栗粉
片栗粉:水=小さじ2:2
長ねぎ
10cm
かぼちゃ
厚さ1cmスライス2枚
ブロッコリー
小房2個
貝割れ菜
適量

つくり方

  1. 玉ねぎはみじん切りにする。フライパンにサラダ油を熱し玉ねぎがしんなりするまで炒めて取り出し、冷ましておく。パン粉と牛乳を合わせておく。

  2. 合挽き肉に塩、胡椒を加え粘りが出るまでしっかりと練る。冷めた玉ねぎ、卵、パン粉と牛乳を加え混ぜ合わせ、2等分して手に油(分量外)をつけて小判型に成形し、冷蔵庫で15分休ませる。

  3. 大根は皮をむいておろす。長ねぎは5センチ長さに切る。ブロッコリーは下茹でする。

  4. 深めのフライパンにサラダ油を熱し長ねぎとかぼちゃを加え焼き色がつくまで両面焼き、取り出しておく。そのまま2のハンバーグのタネを並べ入れ、中火で両面焼く。傾けたり油を回しかけながら、側面もしっかりと焼き固める。

  5. フライパンの余分な油を拭き取り、白だし、水、酒、みりんを加え中火で煮立てる。蓋をして15分煮込む。

  6. 大根おろしと水溶き片栗粉を加え、ソースが温まったら器に盛り付ける。長ねぎ、かぼちゃ、ブロッコリー、貝割れ菜を添える。

料理のポイント

ハンバーグを焼く際に側面までしっかりと焼き固める事でジューシーな仕上がりに。

この記事をSNSでシェアする

LINEを送る

レシピに使われている商品

  • 白だし特撰 200ml

    本枯鰹節、さば節、そうだがつお節と有機丸大豆の白醤油を使用し、淡色で上品な風味に仕上げました。「うどんつゆ」「茶碗蒸し」「鍋物」などいろいろな用途にお使いいただけます。 ●北海道産昆布、種子島産さとうきびの粗糖などを使用 ●化学調味料、保存料、着色料無添加

    白だし特撰 200ml
  • 白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

    厳選した原材料を使用し、より豊かな風味と上質な味わいを表現した プレミアムラインの白だしです。 香り高く味わい豊かに、だしの風味にさらに磨きをかけました。 ●本醸造有機醤油使用 ●国内製造鰹節、さば節、宗田鰹節、北海道産昆布の合わせだしを使用 ●だし素材1.5倍使用(当社「白だし」比)

    白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)
  • 白だし 500ml (希釈タイプ)

    国内製造の鰹節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしを合わせ、上品な風味の白だしに仕上げました。 お吸い物やうどん、炊き込みご飯、茶碗蒸しなど、素材の色を活かした料理が簡単にできます。 着色料は使用しておりません。

    白だし 500ml (希釈タイプ)

白だし特撰 200mlを使ったレシピ

白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)を使ったレシピ