この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

menu

この国の味、ここから。にんべん 一六九九年東京日本橋

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
閉じる

鯛とレタスの洋風煮魚

検索結果へ戻る

レシピを印刷

  • 熱量:198kcal(1人分)
  • 調理時間:15分
  • ジャンル:主菜
  • 塩分:3.5g(1人分)

鯛とレタスの洋風煮魚

「白だし」・薄切りのにんにくをあわせて煮立て、鯛を加えます。仕上げにレタスをたっぷりと加え、オリーブオイルを回しかけます。レタスと鯛の色がきれいな煮魚です。味付けも「白だし」で失敗知らず。
鯛以外の白身魚でも美味しく召し上がれます。

材料

【2人分】

鯛(切り身)
2切
レタス
1/2玉
にんにく
1片
白だし
50ml
400ml
オリーブオイル
大さじ1
粗挽き黒こしょう
適量
セルフィーユ
お好みで

ぐっと、おいしくする一品

白だし 1000ml
白だし 1000ml
【白だし】は鰹節とさば節・宗田鰹節の混合だしと昆布のだしを加えた奥行きある味です。素材の味を生かした汁物、麺類など、幅広くご利用いただけます。
商品案内へ
白だしゴールド 500ml
白だしゴールド 500ml
【ゴールドシリーズ】は本醸造有機醤油使用、だし1.5倍配合(通常品比)のプレミアムグレードです。
化学調味料無添加
商品案内へ
白だし特撰 200ml
白だし特撰 200ml
厳選素材で淡色に仕上げた上品な風味の白だしです。
商品案内へ

つくり方

  1. レタスは食べやすい大きさにちぎる。にんにくは繊維に逆らった薄切りにする。
  2. 鍋に、にんにく・水・白だしをあわせ、火にかけて煮立てる。鯛を加え、弱火で火を通す。
  3. ②にレタスを加え、火を止めてから蓋をし、余熱でレタスに火を通す。
  4. 器に③を盛りつけてオリーブオイルを回しかけ、粗挽き黒こしょうをふる。お好みでセルフィーユを飾る。
ページトップへ