さんまの柚子南蛮

さんまの柚子南蛮の写真

調理時間:20分

熱量:477kcal

塩分:1.3g

※カロリー・塩分は1人分です。

レシピ考案者

YOMEちゃん

素揚げにしたさんまを「白だし」・米酢・砂糖・柚子の皮などをあわせた南蛮酢に漬け込みます。塩焼きとはまた違ったさっぱりとした爽やかな味わいに。「白だし」で作る南蛮酢はきのこやにんじんなどの野菜類をあわせても素材の色が映えます。

材料(2人分)

さんま
2尾
しめじ
1パック
長ねぎ
1/2本
にんじん
1/6本
揚げ油
適量
(A)柚子の皮
1/2個分
(A)鷹の爪
2本
(A)水
1/2カップ
(A)白だし
大さじ1
(A)米酢
大さじ2
(A)砂糖
大さじ2

つくり方

  1. さんまは頭と内臓を取り水洗いして3~4等分の筒切りにし、水気をしっかりと拭いておく。しめじは石突きを除き、小房に分ける。長ねぎは斜め薄切り、にんじんは厚さ5mmの短冊切りにする。柚子の皮はせん切り。鷹の爪は水につけて戻し、種を除いて輪切りにする。

  2. フライパンに高さ1cm位になるよう揚げ油を入れて170℃に熱し、さんまを加えて揚げ焼きにする。

  3. 鍋にしめじ、にんじん、(A)をあわせ、火にかけて煮立てる。にんじんが柔らかくなったら、さんま、長ねぎを加えてから火を止め、そのまましばらくおく。

  4. 器に③を盛りつける。

レシピに使われている商品

  • 白だし 1000ml (希釈タイプ)

    国内製造の鰹節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしを合わせ、上品な風味の白だしに仕上げました。お吸い物やうどん、炊き込みご飯、茶碗蒸しなど、素材の色を活かした料理が簡単にできます。着色料は使用しておりません。

    白だし 1000ml (希釈タイプ)
  • 白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

    新・白だしゴールドは香り高く味わい豊かに、だしの風味にさらに磨きをかけました。 淡色仕上げの上品な風味の白だしです。 ●有機JAS認定本醸造有機醤油を使用  (小麦、大豆共に有機栽培原料使用) ●国内製造鰹節、さば節、宗田鰹節、北海道産昆布の合わせだしを使用 ●だし素材を1.5倍配合(当社「白だし」比) ●化学調味料、着色料無添加

    白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)
  • 白だし特撰200ml

    本枯鰹節、さば節、そうだがつお節と有機丸大豆の白醤油を使用し、淡色で上品な風味に仕上げました。「うどんつゆ」「茶碗蒸し」「鍋物」などいろいろな用途にお使いいただけます。 ●北海道産昆布、種子島産さとうきびの粗糖などを使用 ●化学調味料、保存料、着色料無添加

    白だし特撰200ml

レシピ考案者

  • YOMEちゃん

    メニュープランナーYOMEちゃんこと大井純子。神奈川県出身。黒幕(旦那さん)と娘との3人家族。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴った ブログ「よめ膳@YOMEカフェ」は、幅広い年齢層から支持を得て、毎月200万アクセスを誇る。にんべんの商品を使ったアイデアレシピも多数開発。

白だし 1000ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だし特撰200mlを使ったレシピ