「たいめいけん三代目 茂出木浩司レシピ」ハンバーグステーキ

「たいめいけん三代目 茂出木浩司レシピ」ハンバーグステーキの写真

調理時間:20分

熱量:973kcal

塩分:6.8g

※カロリー・塩分は1人分です。

レシピ考案者

茂出木浩司

子どもから大人までみんなが大好きなハンバーグ。【白だしゴールド】がハンバーグにも合うことがわかる驚きのレシピです。和風ハンバーグなので、つなぎには麩を使いました。

材料(2人分)

白だしゴールド希釈液
白だしゴールド小さじ1 水40ml
牛挽き肉
500g
玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
10g(直径1cm×15個)
卵黄
1個
棒寒天
2g(6cm×
4cm×1.5cm)
牛乳
大さじ4
ナツメグ
小さじ1
オリーブオイル(サラダオイル)
大さじ2(お好みで調整)
小さじ2(お好みで調整)
こしょう
(お好みで)
ケチャップ
大さじ4
とんかつソース
大さじ2
ブラックチョコレート
2片
白だしゴールド
大さじ1

つくり方

  1. ボールに牛肉を入れ、麩はミキサーかフードプロセッサーにかけて細かくして入れ、手でこねる。玉ねぎのみじん切りは、ふんわりとラップをして1分程度レンジにかけ、冷ます。【ポイント】麩はできればミキサーかフードプロセッサーにかけて細かくし、パン粉の代わりに使います(写真は手で砕いています)。玉ねぎをレンジにかけるとタネになじみやすくなり、辛みも和らぎます。レンジにかけるときは、バターをのせても香りがいいでしょう。

  2. ボールに牛乳、手でちぎった寒天、卵黄、希釈した【白だしゴールド】、ナツメグ、玉ねぎのみじん切りを入れ、手でこねて塩、こしょうで味を調え、タネを作る。時間があれば30分〜1時間冷蔵庫で寝かせる。

  3. タネを直径10cm程度の小判型にまとめ、中央を少しへこませる。冷たいフライパンにオリーブオイルをひき、タネをのせて強火にする。【ポイント】フライパンを熱してからタネを入れると焦げやすいので、火をつける前に入れるのがおすすめです。今はテフロン加工のフライパンが多いので、冷たいフライパンにタネをのせても肉がくっつきません。

  4. オリーブオイルを適量回しかけながら焼き、表面に焦げ目がついたらひっくり返して、蓋をして蒸す。焼けたらバットなどに取る。【ポイント】あればシェリー酒、赤ワイン、白ワインなど、どれか一種類のお酒を適量入れ、炎をフライパンに入れてアルコール分を飛ばす(フランベする)とより美味しく仕上がります。フランベをするときは、やけどをしないように注意してください。

  5. 同じフライパンにケチャップ、とんかつソース、ブラックチョコレート、【白だしゴールド】を入れて強火にしてかきまぜ、すぐ火を止める。ハンバーグを皿に盛り、ソースをかける。【ポイント】ソースはブラックチョコレートで深みを出し、甘くなりすぎないように白だしで引き締めます。

料理のポイント

隠し味に【白だしゴールド】を使って旨味をアップ。棒寒天には肉汁をキープする効果があり、ふんわり焼き上がります。 お店では玉ねぎをじっくり炒めて香ばしさを出しますが、今回はソースにチョコレートを入れて風味を補いました。

レシピに使われている商品

  • 白だし 1000ml (希釈タイプ)

    国内製造の鰹節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしを合わせ、上品な風味の白だしに仕上げました。お吸い物やうどん、炊き込みご飯、茶碗蒸しなど、素材の色を活かした料理が簡単にできます。着色料は使用しておりません。

    白だし 1000ml (希釈タイプ)
  • 白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)

    新・白だしゴールドは香り高く味わい豊かに、だしの風味にさらに磨きをかけました。 淡色仕上げの上品な風味の白だしです。 ●有機JAS認定本醸造有機醤油を使用  (小麦、大豆共に有機栽培原料使用) ●国内製造鰹節、さば節、宗田鰹節、北海道産昆布の合わせだしを使用 ●だし素材を1.5倍配合(当社「白だし」比) ●化学調味料、着色料無添加

    白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)
  • 白だし特撰200ml

    本枯鰹節、さば節、そうだがつお節と有機丸大豆の白醤油を使用し、淡色で上品な風味に仕上げました。「うどんつゆ」「茶碗蒸し」「鍋物」などいろいろな用途にお使いいただけます。 ●北海道産昆布、種子島産さとうきびの粗糖などを使用 ●化学調味料、保存料、着色料無添加

    白だし特撰200ml

レシピ考案者

  • 茂出木浩司

    たいめいけんは、食通として知られる作家・池波正太郎がこよなく愛したことでも知られ、映画「タンポポ」に登場するタンポポオムライスなどが有名。1994年、たいめいけんの三代目として就任。三越日本橋本店「デリカテッセン・ヒロ」をはじめ、数多くの店舗をてがける。波乗り、カイトボーディングなど多彩な趣味ももち、テレビの人気バラエティー番組にもたびたび登場し人気を博している。

白だし 1000ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だしゴールド 500ml (希釈タイプ)を使ったレシピ

白だし特撰200mlを使ったレシピ