つゆの素で作るかつ丼

つゆの素で作るかつ丼の写真

調理時間:30分

熱量:972kcal

塩分:5.1g

※カロリー・塩分は1人分です。
※調理時間はとんかつを揚げる時間も含みます。

甘辛いつゆがしみたとんかつとふわとろ卵がたまらない定番の丼!
手作りとんかつは揚げたてのサクサク食感と、煮汁が染み込んだジューシーな食感が両方味わえます。
市販のとんかつを使えばお手軽"かつ"時短で作れます。

材料(2人分)

豚ロース肉
(とんかつ用)
2枚
(A)塩
小さじ1/4
(A)こしょう
少々
(A)小麦粉
大さじ3
(A)卵
1/2個
(A)乾燥パン粉
カップ1
揚げ油
適量
たまねぎ
1/2個
2個
ごはん
360g
つゆの素
大さじ4~5
150ml

つくり方

  1. 豚肉の筋を切り、ラップをかぶせたコップの底やめん棒などで押し広げるようにたたく。

  2. 豚肉の両面に塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶし軽くはたいておく。
    揚げ油は170℃に準備しておく。

  3. 卵を溶いてバットに入れ、水大さじ1(分量外)を混ぜる。別のバットにパン粉を入れる。
    ②を卵液に浸した後パン粉をまぶす。

  4. 揚げ鍋に③を入れ、170℃の油で揚げる。入れてから30秒間はそのまま触らない。

  5. パン粉がカリっとしてきたらひっくり返し、揚げ色がつくまで4~5分揚げる。
    ほどよく揚がったら、油を切って取り出し、粗熱をとる。

  6. ※市販のとんかつの場合はこちらからスタート
    玉ねぎは薄切り、とんかつは食べやすい大きさに切る。

  7. 浅い鍋またはフライパンにつゆの素、水、たまねぎを入れて火にかけ、一煮立ちしたらとんかつを入れて1~2分煮る。

  8. 溶き卵を回し入れ、半熟状になったら火を止める。

  9. 丼にごはんを盛り、⑧をのせる。お好みで三つ葉(分量外)を飾る。

この記事をSNSでシェアする

LINEを送る

レシピに使われている商品

  • つゆの素 1000ml(3倍濃厚)

    つゆに合うバランスの良い本醸造特級醤油を使い、かつお節の良さを100%引き出す独自の製造方法により、めんつゆ、天つゆから煮物や丼もの、ちょっと手を加えて和風ドレッシングまで、あらゆる料理に幅広く使えます。 ●保存料無添加

    つゆの素 1000ml(3倍濃厚)
  • つゆの素ゴールド500ml (3倍濃厚)

    厳選した原材料を使用し、より豊かな風味と上質な味わいを表現した プレミアムラインの3倍濃厚つゆです。 ●本醸造有機醤油使用   ●国内製造鰹節、北海道産昆布使用 ●だし素材1.5倍使用(当社「つゆの素」比)

    つゆの素ゴールド500ml (3倍濃厚)

つゆの素 1000ml(3倍濃厚)を使ったレシピ

つゆの素ゴールド500ml (3倍濃厚)を使ったレシピ